自社サイトで集客できない3つの理由とは?

bee-4458633_640

ホームページを持っているのに集客ができていない。

せっかく自社サイトを作ったのに何も成果に繋がっていない。

どうしてサイトからお客さんが流れてこないのか分からない。

という方は多いと思います。

しかし、この記事で「集客できない理由」が分かれば、自然と「どうやったら集客できるのか」が分かります。

ぜひ最後までご覧ください。

 

1,ターゲットが決まっていない

なんとなく記事をアップしていませんか?

ペットの写真や会社内でのイベントなどを記事にしてホームページにアップしていませんか?

なんとなくやっていては集客に繋がりません。

どうして、なんとなく記事を上げてしまうのか?

それは、ターゲットが決まっていないからです。

ターゲットが決まっていないと、以下のようなことになってしまいます。

 

例えば、ターゲットが20代サラリーマンと定年後の60代男性だったらどうでしょうか?

どちらの人にも響くように「人を大切にしよう」と伝えても意味ないですよね。全然響かないですよね。

試しにターゲットを定年後の60代男性にすると、「これまでの人生でお世話になってきた人に感謝しよう」と伝えることができ、こちらのほうが相手の心に響く内容になるはずです。

なので、ターゲットを明確にすることは大切なのです。

また、ターゲットを明確にすることで、自社商品サービスに合わない人を寄らせない効果もあります。

 

ターゲットを明確にすれば、集客できる!

ターゲットを明確にすると、非常に集客でやるべきことが明確になります。

例えば、ターゲットが20代サラリーマンだったらどうでしょうか?

恋愛や仕事のことに興味があるんだろうな〜ということをイメージできますよね?

となれば、自然と書くべきホームページの内容は決まってきますよね。

ここで定年後の過ごし方とかを記事にしても意味がないですからね。

というように、ターゲットが明確になればなるほど、ホームページ集客はスッキリします。

あなたのモヤモヤもターゲットを明確にすれば、晴れ晴れするでしょう。

ぜひ一度ターゲットを考えてみてください。

 

2,集客目的のサイト設計ができていない

ホームページ集客をするのであれば、そもそも「集客をするためのサイト設計」にする必要があります。

なので、正直に言うと凝ったデザインは不要です。

高級ブランドなどのイメージで売っているのであれば、別ですが。

凝ったデザインのホームページになっていませんか?

もちろんデザイン会社は言うでしょう。

「集客のためにはデザインを大事にしてください」と。

ただ、現実的に考えると凝ったデザインはほとんどの場合不要です。

根本的には、私たちが買い物をする時には「これは自分にとって役立つものなのか」という思考をしています。

なので、要は「あなたにとって私たちが提供する商品は役に立ちますよ」ということを伝えることができれば良いだけなのです。

ということで、集客目的のサイト設計にする必要があるのです。

 

目標を”集客”としてサイト設計をすれば、集客できる!

ゴールを集客と考えましょう。

それでは、どうやったらあなたの商品サービスを売りたい相手は、ホームページを見て買いたいと思うのでしょうか?

一度考えてみてください。

・・・どうやったら私たちの商品サービスを気に入ってもらえるのかなぁ・・・

1つだけポイントをお伝えします。

 

ポイント→商品サービスを使って満足してくれたお客様の声

 

これだけでサイト設計をしても良いくらいのポイントです。

非常に大切です。

アメリカのある企業では、お客様の声100個を載せたパフレットを作って配布することをしているそうです。成約率も良いらしいです。

まずは、お客様の声をバンバン入れたサイトを作ってみても良いのではないでしょうか。

 

3,検証と改善をしていない

ホームページに誰が来ているのか、性別はどちらなのか、住んでいる場所はどこなのか、など把握していますか?

あるいは、商品サービスを買った人はホームページを見てから買ったのかなどを調べていますか?

これらをやっていないのであれば、正直に言うとホームページ集客は伸びないです。

現状を把握していないと正解の方向に改善できないからです。

ゴルフをするときでも、「前はこの力加減でこれくらい飛んだから今回はこうしよう」というように、前の結果を元にして今何をすべきなのかを決めますよね。

これと同じです。検証をしていなければ改善できないのです。

 

毎月検証して、それを元に改善をすれば、集客できる!

月に一度でも良いので、検証をしましょう。

これがホームページ集客成功への近道です。

周りの人がやっていないのであれば、なおさら今すぐにやるべきです。

今すぐにやり始めれば、成功率は高いです。

しかし、検証するだけでは意味がありません。

検証した後は、改善をするべきです。

 

毎月いつ検証をして改善策を打つのか、決めておくのもいいですよね。

毎月の習慣にしてしまいましょう。

例えば、毎月第二水曜日に検証して、改善すべき点を書き出す。

改善すべき点を第三水曜日までに実行する。

などというように決めておけば、習慣化され、あなたのホームページ集客率は生まれ変わるでしょう。

 

まとめ

 

ターゲットを明確にして、集客目的のサイト設計に変更して、毎月検証と改善を繰り返しましょう。

これを徹底していただければ、あなたのホームページ集客は生まれ変わるでしょう。

きっと集客できるホームページになれます。

ぜひ今すぐに何か一つでも実行してください。

関連記事

  1. girl-388652_640

    え〜いいな〜!人件費をゼロにする裏ワザ

  2. board-3695073_640

    お客様を「最後まで」誘う方法

  3. tiger-2535888_640

    手っ取り早く集客する3つの方法!※ただし…

  4. baby-16540

    人の目を集める写真はここが違う![7つの条件]

  5. girl-421038_640

    リピーターを増やすための3つの方法とは?